無料で使えるスケジュール管理サービス

   

スケジュール管理はとても重要ですよね。
 
スケジュール次第で、新たな仕事を請けられるかどうか判断する場面を考えると
スケジュール管理自体が仕事と言っても過言ではありません!
 
本記事では、普段わたしが使用している
無料のスケジュール管理ツールを紹介いたします。
 
 
 

中長期的スケジュールは「Brabio!」

 
Brabio!は、プロジェクトの進行管理に欠かせない
ガントチャートを作成できるウェブサービスです。
 
本来は複数人で進めるプロジェクト進行管理をするサービスで、
5人までは無料で利用ができるようです。
もちろん1人でも利用できます。
 
わたしの場合は、お仕事の依頼があったら
Brabio!で大まかなスケジュールとして、ガントチャートを作成します。
 
ドラッグするだけでスケジュールを引けるので、とても楽チン。
 
bravio_re
 
Brabio!
 
 

週間スケジュールは「Googleカレンダー」

 
月曜の朝イチに、その週の予定をざっくり決めます。
使用するのはGoogleカレンダーです。
 
Brabio!で作成したガントチャートを参考に、Googleカレンダーで週の予定を決めていきます。
単位を「週」にして、1日のうち何時間を何の作業に充てるか
ざっくりと決めていきます。
 
Googleカレンダーでは、プライベートな予定も管理しているので
スケジュール管理用には、「作業予定」というマイカレンダーを作成して使用しています。
カラーはグレーにして、あまり目立たないようにしてね。
 
Googleカレンダー
 

今日やることは、紙に書く

 
急にアナログで恐縮なんですが、、
毎日朝イチで、今日やることを紙に書き出しています。
ここで大切なことは、やることを具体的に、細かく書き込んでいくこと。
 
例えば、こんな感じ。
 
◯◯◯のロゴデザイン:
A案:フォントを再検討する
B案:もう1案作成しておく
C案:線の太さを調整する
 
さらに作業していて気が付いたことがあれば、
赤ペンなどでどんどん記載していきます。
 
 
今日やることは、出来る限り具体的にする。
「何しようかなぁ」と悩む時間をなくすんです。
とにかく手や頭を動かすだけにするんです。
 
そうしないと、youtubeをずっと見たりしちゃうんです。
 
 
 

日々の作業ログを残すのは「toggl」

 
事前のスケジュール作成も大切ですが、
どんな仕事をしたのか、ログを残しておくことも重要です。
 
そこで重宝するのが、「toggl」というウェブサービスです。
 
プロジェクト名、クライアント名を記入して
作業開始時と作業終了時に、ボタンを押すだけで、
作業時間を記録してくれる、便利なサービスです。
 
 
 
記録したデータは、ウェブサイトで確認できます。
「Dashboard」というところをクリック、
「This week」というところで期間を指定すると、
どんな作業に、何時間かかったのか、ひと目でわかります。
 
toggl
 
 
デスクトップ用アプリやスマホアプリもあり、
またそれらすべてが連動しているので、場面にあわせて使用できます。
 
toggl
 
 
 
 

まとめ

 
「大まかなスケジュール」「細かなスケジュール」によって、
サービスを使い分けながら使っています。
 
「スケジュール表を作ったら、仕事の3割が終わってる」
というくらい、スケジュール管理は重要だと考えています。
3割は言い過ぎかもしれませんが、それくらい気を使っています。
 
とはいえ、だいたい途中でアクシデントが起こり、最初にたてたスケジュール通りには進まないものです。
 
 
あまり手間を掛けずに、精度の高いスケジュール管理をするためにも、
これらのツールを上手に使いこなせるといいですよね。

 - ウェブデザイン, ビジネスハック ,