公開日: /  最終更新日:

アンケートやイベント告知など、ホームページに機能的にする外部サービスなど

ホームページ制作

ホームページにちょっとした機能を追加したいけど自分では作れない…というとき、ネット上で配布されているプログラムや外部サービスが便利です。

PHPやJavaScriptのライブラリを実装するには知識が必要になってきますが、外部サービスであれば個人でも簡単に利用できます。

以下にそれぞれの機能についておすすめのツールやライブラリを紹介します。

イベント告知

Peatix

国内最大級の会員数840万人を有するPeatixは、2011年にサービスを開始したイベント管理・グループ運営サービスです。

参加費が無料のイベントであれば、完全に無料で利用することができます。

URL:Peatix

Google カレンダー

無料でイベントの作成と共有が簡単にできます。
Google Workspaceをご利用であれば、予約機能が利用できます。
Googleアカウントがあれば利用可能。自分のホームページに埋め込み可能。

URL:Googleカレンダー

お問合せフォーム

Google Forms

無料で簡単に問合せフォームを作成・管理できる。Googleアカウントがあれば利用可能。
お問合せフォームの作成にHTMLやプログラムの知識は必要ありません。
自分のホームページに埋め込み可能。

メールフォームプロCGI

無料の高機能で作り方も簡単なメールフォームプロCGIです。複数送信やアンケートフォームや応募フォームとして利用できます。
自分のホームページに設置可能。設置にはHTMLなどの知識が必要となります。

アンケート

Google Forms

アンケートとしても利用可能。データ収集が簡単で、Googleスプレッドシートと連携できる。
HTMLやプログラムの知識は必要ありません。
自分のホームページに埋め込み可能。

SurveyMonkey

SurveyMonkeyは、アメリカのSurveyMonkey社が開発したアンケート作成ツール・システムです。
数多くのテンプレートが用意されており、さらに1600以上の質問サンプルから新たな質問を追加できるため、作成したいアンケートをすぐに作ることができます。

アンケートの作成にHTMLの知識は必要ありません。
自分のホームページに埋め込み可能。

URL: SurveyMonkey

お知らせ更新

お知らせ機能については別記事を参照してください。

WordPress不要!「お知らせ」更新できる無料サービスを紹介

まとめ

これらのツールやライブラリは無料で利用でき、個人でも簡単に利用できます。
自分のホームページからイベント告知と申込み、お問合せフォーム、アンケートなどできるようにしましょう。

PROFILE

本間智久
MAMEプロダクションという屋号で、フリーランスのウェブデザイナーとしてお仕事しています。
 
広告や販促物のグラフィックデザイナーを務めた後、求人サイト運営会社にてウェブデザイナーとして勤務。
サイトの運営、リニューアル、特集コンテンツのディレクションや作成、SEO内部施策などの業務を担当。
2012年に独立。
 
趣味は、テレビゲームと酒場巡り。