差分ファイルのみ抽出してくれるフリーソフト「Cowsee」

   

 
ホームページの更新作業が完了し、いざ納品というときには、
先方から「差分ファイルのみ納品してください」とお願いされることがあります。
 
この差分ファイルの抽出を、手動でやるのはちょっと大変…
漏れがないかとか、修正したファイルがわからないとか。
 
 
というように、「差分ファイルのみ納品」する際に便利なアプリケーション、
「Cowsee」(カウシ―)をご紹介します。
 
 
 
ダウンロードはこちら
「Cowsee」(カウシ―)
 
 

使い方

かんたんに使えると思いますが、念のためキャプチャで説明します
 
 

注意点

 
作成日または変更日で抽出されます。
追加日では抽出されません。
 
何年も前に作られたjQueryのライブラリファイルを使用する場合は、
Cowseeで抽出されない可能性がありますので、
目視とあわせて確認するのが良いですよ。
(わたしは何度も失敗しています。。。)
 
 
 
以上です
 
SourceTreeでファイルを管理して、差分ファイルのみ書き出すということもできるみたいですが、
「Cowsee」を使ったほうが手軽なので、まずはお試しください。

 - ホームページ紹介 ,