公開日: /  最終更新日:

ホームページ制作を依頼する人向け!ホームページ制作の依頼先選び方ガイド

ホームページ制作

ホームページを作りたいけど、誰にお願いして良いかわからない。
知らない人に制作を依頼するのって少し不安ですよね。

ホームページ制作の選択肢はたくさんありますが、どれが自分にあってるかわからないという方に向けて、制作依頼先をいくつか挙げてみます。

それぞれのメリット・デメリットも記載していますので、制作依頼する際の参考にしてみてください。

知り合いにデザイナーを紹介してもらう

いきなり、まったく知らない人にホームページ制作を依頼するのは不安です。
しかし、知り合いから実績のあるデザイナーを紹介してもらえれば、その不安を払拭できます。

知人から紹介してもらったデザイナーは、いわば知人のお墨付きなわけで、安心して仕事をお願いできるはずです。

フリーランスの立場から言わせていただくと、このパターンが一番良いコミュニケーションがとれるような気がします。

【メリット】

  • 信頼できる人に制作を任せることができる
  • 困ったことになったら、紹介してくれた知人に相談できる
  • 円滑なコミュニケーションが期待できる
  • 長期的なお付き合いができる

【デメリット】

  • 万が一トラブルがあった場合は、紹介してくれた知人にも迷惑をかけるかもしれない

クラウドソーシングでデザインを募集する

「ランサーズ」「クラウドワークス」「ココナラ」といったクラウドソーシングを利用すると、ホームページ制作に必要な費用を削減できます。

ホームページ制作依頼時に全体の予算を設定するので、その予算内でできる作業をしてくれるため予算超過のリスクを回避できます。

案件や設定した予算にもよりますが、たくさんのフリーランサーからの提案をいただけるのもメリットです。

【メリット】

  • 費用を安く抑えられる
  • 大勢のフリーランサーのなかから、気に入ったフリーランサーを選べる

【デメリット】

  • フリーランサーとのコミュニケーションが難しい場合がある
  • 長期的な関係を築きにくい

有名なデザイン会社や有名デザイナーに依頼する

有名デザイナーや有名デザイン会社に依頼したい場合、単純にそのデザイナーのことが好きだから、という理由だけではうまくいかない場合があります。

有名デザイナーは仕事を選べる立場にあるため、仕事を請けてくれない可能性もあります。

制作依頼するには、なぜ有名デザイナーに制作してもらいたいのか説明できるようにすることと、潤沢な費用が必要になります。

【メリット】

  • クオリティの高いホームページが出来ると期待できる
  • 有名人のネームバリューで、ホームページが注目される可能性がある
  • 一流の仕事を間近で見れる

【デメリット】

  • 費用がべらぼうに高い
  • 制作期間が長期になる可能性がある
  • 希望通りのスケジュールで制作できない

近所のデザイン会社やフリーのデザイナーを探す

近所のデザイン会社を探すには、まずは検索エンジンを使って、自分の住所や近隣地域をキーワードに検索することが一般的です。
また、SNSや口コミサイトなどを利用することも有効かと思います。

近所のデザイン会社を選ぶメリットは、なんといっても直接会って打ち合わせができることでしょう。
実際に顔を見ながら話をすると、言葉以上にお互いのことを理解できるものです。

また、地元に密着した情報を持っていることもメリットになるかもしれません。

【メリット】

  • 直接会って打ち合わせができる
  • 地元に密着した情報を持っている
  • 長期的な関係を築きやすい

【デメリット】

  • 場所によっては、デザイナー選びの選択肢が少ない

まとめ

ホームページ制作を依頼する際には、自分に合った方法を選ぶことが大切です。

デザイナーとどのように付き合っていきたいのか、どんなデザインにしたいのか、デザイン会社かフリーランスか、予算は…などなど、いろいろ考慮した上でホームページ制作の依頼先を決めてみましょう。

PROFILE

本間智久
MAMEプロダクションという屋号で、フリーランスのウェブデザイナーとしてお仕事しています。
 
広告や販促物のグラフィックデザイナーを務めた後、求人サイト運営会社にてウェブデザイナーとして勤務。
サイトの運営、リニューアル、特集コンテンツのディレクションや作成、SEO内部施策などの業務を担当。
2012年に独立。
 
趣味は、テレビゲームと酒場巡り。