公開日: /  最終更新日:

フリーランス・個人デザイナーに依頼した場合のホームページ制作の相場

ホームページ制作

こんにちは。墨田区のウェブデザイナー 本間です。
さて、今回はホームページ制作を依頼した場合の費用についてです。

※ 金額は概算です。画面数や実装内容によって、費用は大きく変わってきます。
※ 私は「フリーランス」のウェブデザイナーです。デザイン会社に依頼した金額は、もっと高額になるかと思います。

フリーランス・個人デザイナーに依頼した場合のホームページ制作の相場

予算感だけお伝えするなら30万円程度になります。

もちろん、ページ数や仕様によって費用は全然変わっていますので、参考程度にしてください。
(ちなみに制作会社にお願いした場合は、フリーランス・個人デザイナーの3倍が相場とお考えください。)

予算にあわせたご提案をするなら、下記に記載しておきましたのでご興味あればご一読ください。

予算10万円(ギリギリ…)

10万円以内で、完全なウェブサイト制作作ってもらうのは難しいと思います。

しかし、無料で使えるツールを組み合わせて、ある程度のものはご提供できるかな。
私であれば予算10万円のご依頼に、「既存デザインを使用したwordpress構築」をご提案します。

  • wordpress構築
    • サーバーへのwordpressインストール
    • 既存テーマの選定およびインストール
    • トップページやメニュー、カテゴリ設定などの初期設定
    • おまけで、お問い合わせフォームの設置

あくまでwordpressの初期設定までとなりますので、その後の更新作業等々はご自身でしていただく内容となります。

予算30万円(最低でもこのくらいとお考えください)

ウェブサイト制作を個人やフリーランスのウェブ制作者に依頼するのであれば、最低でも30万円はかかります。

どんなウェブサイトにしたいか、どんな運用になるか、しっかりヒアリングした上で、デザイン提案や実装方法の検討などしてもらえると思います。

  • ウェブサイト全体の構成案作成
  • 画面デザイン作成(PC およびスマホサイト)
  • HTML/CSSコーディング(レスポンシブ)
  • お知らせ更新ツールの設置
  • お問合せフォームの設置

予算50万円(wordpress構築まで)

完全オリジナルなウェブサイト制作が可能です。
ご要望をお伺いして、全体の設計、wordpressの仕様作成、画面デザインまでご提案できると思います。

  • ウェブサイト全体の構成案作成
  • wordpressプラグインの検証
  • 各画面のワイヤーフレーム作成
  • 画面デザイン作成(PC およびスマホサイト)
  • HTML/CSSコーディング(レスポンシブ)
  • wordpress構築
  • お問い合わせフォームの設置

まとめ

予算別にどんなホームページが作れるのか解説してみました。
ホームページ制作費の予算検討の材料になればと思います。

ホームページはタダで作れると思ってるかもしれませんが、正しくは「ホームページ制作に便利な無料で使えるツールがある」ということです。
それらのツールを使いこなすようになるには、それなりの修練が必要となります。

当サイトでは、お見積り・ご相談大歓迎です!
どしどしご連絡ください。

PROFILE

本間智久
MAMEプロダクションという屋号で、フリーランスのウェブデザイナーとしてお仕事しています。
 
広告や販促物のグラフィックデザイナーを務めた後、求人サイト運営会社にてウェブデザイナーとして勤務。
サイトの運営、リニューアル、特集コンテンツのディレクションや作成、SEO内部施策などの業務を担当。
2012年に独立。
 
趣味は、テレビゲームと酒場巡り。