個人でもSEOはできる!まずはSEOの基本をおさえよう

  • 2021.05.13
  • SEO
個人でもSEOはできる!まずはSEOの基本をおさえよう

SEOとは

SEOとはSearch Engine Optimizationの略で、日本語では「検索エンジン最適化」となります。

検索エンジンのシェアはGoogleが圧倒的ですので、SEO対策で対象となるのはGoogleです。

つまり、SEOとは、Googleが好むようなウェブサイトを作り、結果として検索順位の向上を目指すということです。

Googleの仕組み

Googleには非常にたくさんのウェブサイト情報が保管されています。

Googleに保存されたウェブサイトは、キーワードごとに整理され、ユーザーに検索されると、すぐに検索結果を表示します。

SEOを知るうえで、まずはGoogleの仕組みを理解しておきましょう。

 

Googleがウェブサイトを収集し、検索結果に表示するまで、大きく分けて以下に3つの行動をしています。

1)クローリング(=収集)

GoogleはGoogle botというロボットをネット上に派遣して、ありとあらゆるウェブサイトを見つけて、収集していきます。

これをクローリングといいます。

Google botは、我々がウェブサイトを閲覧するように、リンクを辿って次々とページを収集していきます。

ですので、ウェブサイトを作る際には、Googleがすみずみまで徘徊できるように全ページにリンクを張り巡らせるのが重要となります。

2)インデックス(=分類・整理)

Google botで収集されたウェブページは、Googleのデータベースに格納されます。

そして、ページの内容を分析し、何について書かれているのか分類し、キーワードごとに整理します。

これをインデックスといいます。

Googleに正しいキーワードで分類してもらうためには、各ページが何について書かれているのか、テーマをはっきりさせることが重要となります。

3)ランキング(=順位付け)

インデックスされたウェブページは、ユーザーの検索キーワードにあわせてランキング表示されます。

並び順はGoogle独自の考え方で作られており、その中身はブラックボックスとなっていて、詳しいことはわかりません。

ひとつだけ確かなのは、Googleは検索したユーザーにとって有意義な情報を上位表示しようとしている、ということ。

そのため、検索結果で上位表示を狙うには、他のページよりも有意義な情報が書かれたページを作る必要があります

まとめ:SEO対策でやることは

上記のことを踏まえ、SEO対策でやるべきことは大きく分けて3つです。

  • クローリング → すみずみまでリンクを貼る
  • インデックス → テーマをはっきりさせる
  • ランキング → 他より有意義な情報を掲載する 

それぞれにやることがたくさんあるので、それらについてはまたの機会に。

SEOカテゴリの最新記事